08/201109

あついね

久しぶりに青鬼やってました。

最新版を。

うん、2週目移行は仕掛けわかってるからわりかしさっさと終わるね。

1週目は1時間半くらいかかったけど。

 

あとRictyっていうプログラミング用フォントをWindowsに入れようと思ったんだけどなにやらライセンスの関係上自分たちで生成しないといけないらしい。

(´・ω・`)

しかたないのでリモートデスクトップを起動しておもむろにubuntu内で生成を。

結果、ubuntuでフォントをインストールしたことなかったからどうインストすればいいのかっていう初歩的なところで躓きました。

そのあとサイトを巡りRictyの生成できました。

なんだかんだでRictyインストールするだけで軽く1時間ほど費やしてる気がする(

 

とりあえず今日はそれくらいしか書くことがない。

そうそう吉里吉里(KAG)からKAGEXに使用する物変更したよ!

 

See you next time!

08/201103

ubuntu

ubuntuのアップデートで"ttp://us.archive.ubuntu.com/ubuntu/dists/edgy/universe/binary-amd64/Packages.gz"

"ttp://wine.budgetdedicated.com/apt/dists/edgy/main/binary-amd64/Packages.gz"

でエラーが起きるけど前者はedgyディレクトリが消えてて、後者はなんか配布方法変わってる気がするんだけどこれは手動でやれってことなんかね。

てかこれ結構前からエラー放置してたから正直今更なにいってんの状態ですよねさーせん。

とりあえず毎回うざいんでsource.listでコメントアウトしちゃいました。

 

そしてbotがやっぱりエラーで止まるなぁ。なんでだろう。やっぱりcURLかなぁ……

とおもってphp5-curlを再インストしたら見事にエラー吐かず通って暴走状態にw

朝っぱらから問題ばっかり起こすなよ

というわけで試験的にtwitter用BOT作成スクリプトさんところのmobotに皐月さんのシステムを移行してみようかと検討中です。

 

See you next time!

とりあえず後者をインストしたので比べてみた。

ラボはまだ開発段階だから正直きちんと比べることはできないけどまぁ気にしない。

 

※不手際でワークスペースの比較図が消えました(´・ω・`)

 

とりあえず決定的な違いって言ったら認識できるメモリですかね。

イラスタは64Bitだろうと問答無用で2GBが最高ですがペイントラボは64Bitなら基本的にメモリは認識するようです。

このおかげでイラスタでは重かった動作環境もかなり改善されるんじゃないですかね(そもそもエンジンが違うけど)

以下イラスタとの比較での箇条書き

 

良い点

  • 軽い気がする

 

不満な点

  • カラーパレットからリスト表示が消えた。
  • キャンバスの上にツールの設定(ブラシサイズ等)がないため無駄にツールで場所を取る可能性がある。
  • ツールのボタンの大きさが少し大きい(設定で変更ができない)
  • ツールセットのカスタマイズができない
  • 開発段階だからか環境設定が少ない。
  • サブビューがない(うちはあまり使わないので気になりませんが)
  • レイヤー移動を十字キーで微調整できない。

 

ざっと挙げましたがこんなところですかね。

なんか不満たらったらですね(汗

でもメモリが認識するのは結構好印象ですお。

イラスタは一体いつになったら上限2GBから抜けられるんだい?

とりあえずは現状だとメリットが少なくてあまり使わないかも(下手したらまだSAIのほうがCPLよりいいと思いますはい。

今後のアプデに要期待ってところですかね。

archive


×

ログイン