こんばんは。EP3で全クラスのスキルツリーが見直されるようですね。

それを踏まえて自分用のメモ的な意味で新しいスキルツリーでの最適と思われる構成でもメモっておきます。

なお、実装前の情報を元に書き出しているので実装後に修正をする可能性があります。

ちなみにツリー改変前の構成はここらへんにありますん。

※使用シュミレータ:Phantasy Star Online2 Skill Simulator

先日からPCの調子が悪く、電源OFFやスリープからの復帰ができなくなってます。

いろいろ調べたところ

『モニターが複数つながっていると一瞬だけ起動してすぐに落ちる』

という事がわかりました。

ちなみにそれぞれのモニター自体は単独で接続して動作確認をしたのでコードともに問題はないと思います。

考えられる理由

  • グラフィックボードの故障
  • グラフィックドライバの不良
  • 電力不足によるパワー不足

あたりでしょうか?

とりあえず今は片方抜いて起動させて、起動したら抜いたコードを接続するという手間でやってますが原因判明させないことにはめんどうすぎる……

誰か知恵を貸してくだしぁ

環境

Windows8.1 64bit

Cintiq 22HDT DVI-DからHDMIに変換

SX2262W DisplayPort

GeForce660Ti

SST-ST75F-G

えーと、このたびは2013年10月初めごろに引退のごとく急な失踪をしたPSO2ですが、何を思ったのか復帰するようです。

もちろんメインニューマンのガンスラーでですが。

復帰に伴い継続してやっていた友人に最近のPSO2事情(主にバランス系)を聞きながら現在のバランス調整に合わせたスキル振りをシュミレートしてみました。

ちなみに使用武器はガンスラとカタナです。以前はRaHu→HuRa→BrRaとBrHuを行き来きなどとウロウロしてました。更にその前はRaやったりGuやったりTeを挫折したりと……

んで復帰後のクラスはBrHuで安定しそうです。どうやら最近はWBを撃つ人が少なくなっているみたいですね。ツイマシが強いっぽいからGuRaがはびこっていると思っていたのに。

え、ならお前はBrRaで撃たないのかって? だってWB撃ちたいわけじゃないし、あくまでもメインはガンスラですし。(ところでBr派生でツインガンスラッシュはよ)

クラスのスキル振り

Br(Lv46+10) Hu(Lv60+10)
技量アップ Lv:3 HPアップ1 Lv:5
ブレイバーマグ Lv:5 JAボーナス1 Lv:10
ステップアドバンス Lv:4 フューリースタンス Lv:10
アベレージスタンス Lv:10 JAボーナス2 Lv:10
カタナコンバット Lv:10 フューリークリティカル Lv:5
カタナギア Lv:1 フューリーSアップ1 Lv:10
コンバットフィニッシュ Lv:5 フューリーSアップ2 Lv:10
アベレージSアップ Lv:10 フューリーコンボアップ Lv:10
ステップアタック Lv:1    
ジャストリバーサル Lv:1    
Jリバーサルカバー Lv:5    
カウンターエッジ Lv:1    

正直ガンスラだけならやはりRaHuがさいつよ何じゃないかなと。

Brでガンスラに恩恵あるのはまぁウィークSでしょうけどそれならRaでWBも打てる方が魅力的かなと。技量ステUPに関してはRaにもありますし(ポイントがたりるかは別として)

そしてガンスラでBrはポイントが余る。余った分は前述のようにウィークSをとって使い分けでもいいかもしれないですね(面倒なので自分はやりませんが)

どうでもいいけど、Huってこの火力型か乙女型しかほとんど存在しないですよね。そもそも乙女型って有効なの? と個人的には思っていますが(特に後半の難易度で)

ついでにセカンドキャストのGuRaもスキル振りしてみた

今話題になってるツイマシのキャラなので(作った当初は近接でしたが、メインでツイマシやっていたころの名残でセカンドがツイマシを引き継ぐことに)GuHuです。Raでもいいけどツイマシで弱点は辛いような……キリングやWB目的としては結構有効な気がしますけど。

Gu(Lv63+10) Hu(Lv60+10)
射撃アップ1 Lv:3 メインと同じなので省略
ゼロレンジアドバンス1 Lv:10
ダイブロールアドバンス Lv:4
ツインマシンガンギア Lv:1
HPアップ1 Lv:5
ジャストリバーサル Lv:1
射撃防御アップ1 Lv:5
射撃アップ2 Lv:5
アタックPPリストレイト Lv:10
ゼロレンジアドバンス2 Lv:10
パーフェクトキーパー Lv:10
Sロールアップ Lv:2
Sロールアーツ Lv:2
SロールJAボーナス Lv:5

ショウタイムには魅力を感じない人間です。

ところでまだエルダーマン現象は続いているんですか?

補足

そういえば風のうわさで新職が来るようなのでそれらのスキルによってはまた構成が変わってくるかもしれませんね。まぁブーツは法撃と聞いてたのでないでしょうし、ツインセイバーがあるからといってもHuを超えられるとはなかなか思えませんけど

今までの記事を統合しました。以後はこちらに追記していきます。

MENU

floatの親要素の高さが消失する対処

<div class="hoge">
	<div class="left">左にfloatさせるよー</div>
</div>
.hoge {
	overflow:auto;
}

.left {
	float: left;
}

floatの親要素にoverflow: auto(or hidden);でもふっかける。

ブロック要素での縦に中央表示

要素を縦に中央表示させたくて下記のようにさせると思いますが、実はこれdivやpなどのブロック要素には機能しませんのでその対処。

hoge { vertical-align: middle; }
vertical-align: middleを強制的に機能させる

sample

sample

hoge {
	height: 100px;
	vertical-align: middle;
	display: table-cell;
}

display: table-cellを追加するとvertical-align: middleが機能します。

ただこれには下記のようなデメリットも存在します。

  • すでにdisplay属性を使用してしまっているのでtable-cell以外の値を使用することができない
  • margin属性が機能しないため余白を開けることができない(paddingは内側に余白を設けるため代替にはならない)

まぁどちらも更に一つ階層増やせば対応出来ますが、ソースに無駄が……

 height要素と同じ値のline-heightを設ける

sample

 hoge {
	height: 100px;
	line-height: 100px;
}

heightとline-heightに同じ値をふっかけてやると縦に中央表示されます。

ただしこちらにもデメリットが存在します。

  • 必然的に1行でなければならない

まぁ2行にしたら2つにline-heightがかかってしまいますからね……

※sampleでは元々のCSSファイルの関係上少し別のコードになっています。

heightを指定せずに上下に余白を設ける

sample

sample

hoge {
	padding: 36px 0;
}

上下のpaddingで高さを調整する……というやり方なのですが、marginも機能するし複数行も機能する。中身が動的でない限り最適な気がしなくもないのですがなにせ調整がめんどくさい……

上記のサンプルを見ても分かる通り、中身のフォントサイズやboaderがあるときのその数値を考慮してpaddingの値を入れないといけないので非常にめんどくさいです。

中央寄せで字間を調整している際の注意点

letter-spacingで字間を調整する際に中央寄せや右寄せをしている場合は注意が必要です。

実際にやってみればわかると思いますがletter-spacingのみを指定していると正常には表示されません。

その場合は同様の値をtext-indentに入れてやれば解決します。

ダメな例:左にずれている

ABC

<div style="width: 150px; border: 1px solid #000;">
    <p style="letter-spacing: 1em; text-align: center;">ABC</p>
</div>

良い例:ぴったり真ん中に

ABC

<div style="width: 150px; border: 1px solid #000;">
    <p style="letter-spacing: 1em; text-indent: 1em; text-align: center;">ABC</p>
</div>

要はletter-spacingで字の"後"に余白を入れているので最後の字の後にも余白が入っているため、中央表示させようとするとその余白も幅として認識されるため位置がずれるです。なので文字列の最初にも同じだけの余白を入れて文字列の前後の余白を同じにし位置がずれないようにしているのです。

ページ内リンクでヘッダーに隠れる対処

ヘッダーなどが固定化されている場合、ページ内リンクでリンク先に飛ぶと上部がヘッダーで隠れます。

対処法としてはリンク先のID(css_hoge)に下記のCSSを適用させることで位置をずらすことができます。

[id^="css_"] {
	padding: ヘッダーの縦幅px 0 0;
	margin: -ヘッダーの縦幅px 0 0;
}

別にfreoに限った話じゃないですけどね。TinyMCE4を実装しているところならなんでもいい話なんですけどね。

当サイトもTinyMCE3.xからTinyMCE4.xに切り替えたんですけど、これCDN対応してたんですね。なので嬉々としてCDNで導入したのですが……

『テーマの変更方法がわからん!』

いや、うん、普通に導入した場合は

theme: "modern",
skin: "hoge",

でいいんですよ。ええ、ちゃんとskinsフォルダに格納していればこれで読み込まれますので。でもCDNの場合は当たり前ですが向こうのディレクトリを見に行ってしまうので見つかるわけないんですよ。404エラー

なのでCDNでの導入時は下記のように自分のサイトの方を参照させないとダメっぽいです。

theme: "modern",
skin_url: "http://host.domain/hoge",

絶対パスで書いてますけど、たぶん相対パスでも参照できると思います。確認はしていませんが。

実はこれ、偶然見つけただけなんですよね。だって検索してもそれっぽいこと書いてあるところなかったんですもの。

というか探し方が悪いのかテーマ配布しているサイトさん少なく無いですか? まぁなければ作るだけなのでいいんですけど……

archive


×

ログイン